FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

有益な人生の刻み方1

このお話はあくまで、フィクションです。実際の登場人物や団体及び法律等は関係ありません。

パラレルです。


前(4/12記事)に書いたネタです。チョット固まってきたので、アップします。
でも見込み発車なので、また詰まるかも(笑)


ここのキョーコちゃんはたくましいです。




人生は一度っきり、時間は巻き戻せない。
いつか王子様がなんて悠長な事を言っていたら幸せなんて手に入りません!!
女は度胸!最上キョーコ小学二年生、本日これから有益な人生だったと笑って死ねるような、そんな人生(時間)を刻んで見せます!!






有益な人生の刻み方1






私は、今人生の岐路に立っている。幸せな人生をつかみ取る為、ココは負けられない!!
思い起こせば、この目の前の母のご機嫌をうかがうだけの日々だった。私は、今日勝負に出ます!!


「お母さん。今日は時間を作ってくれてありがとう。」

「職場にまで、電話をしてきて伝言を頼むなんて、お前も考えたじゃない。これじゃ、家に帰らなかったら明日も掛けて来るつもりだったんでしょ」


吐き捨てるように話す母の言葉にめげそうになる。でも、今日を逃せば私はもう二度と勇気を持って、母の前に立てないかもしれない。


「世間体だけで、私に衣食住を与え学校に通わせているお母さんが、子供を虐待なんて噂が立ったらまずいもの、絶対に帰って来てくれると思ったわ」

「母親になんて生意気な口を…お前なんて私の子じゃないわ!」

「じゃあ、どうして私を育てているの。それは、貴方が生んだ子供だからでしょう?」

「血が繋がっていようと、お前みたいな出来そこないは私の子供じゃないわ!!」

「じゃあ、どんな子供なら、貴方の子供なの。テストで100点取る子供?でもそんなもの、世間に出てどれぐらいの役に立つの?点数を取るだけなら、丸覚えすればいいだけじゃない。それは習得した事にはならないんじゃない?」

「ふん。100点も取れないお前が言っても説得力がなにわね。負け犬の遠吠えよ。そう言う事は100点を取ってから言うのね」


かかった!!
落ち着け、落ち着け、失敗は許されない。チャンスの女神さまは前髪しかないんだから!
最上キョーコ、絶対につかんで見せます!その前髪を!!


「そう…100点取ればいいんだ…まあ、出来ない訳じゃないけど…理解できてないところに答えを書いても、意味がないと思ったんだけど、今度からは埋めとく事にするわ」

「何を生意気な。出来もしない事を!!」

「出来るわよ。まあ、今まで子供の能力を見抜く事も出来ない、『出来そこないの自称母親』じゃあね…信じられないのも無理はないけど…」


よし、ココで憐みの目を向ける。そうすれば、怒り出すに決まってる。そうすれば…


「わ、私を出来そこない…!!この…!!」


バッチーーーン!!ガタ――ン!!ドサッ


いた――い!!引っ叩かれた痛みで生理的な涙が…でも、この母に手をあげさせる事が出来た。この痛みなら、明日になれば、腫れて来るはず…これなら…


「…痛いんですけど…これ、明日になったら腫れてくるな…」

「!!は、早く冷やしなさい!いえ、明日は学校を休みなさい!!」

「どうして?顔がはれた位で、態々休む必要なんてないわよ」

「お、女の子が腫れた顔なんて、人前に出したくないでしょう?」


母は先程までの高圧的な態度を一転させ、なだめるように私に話しかける。


「別に、直ぐに冷やせば対して腫れないと思うし…でも…この、引っかき傷はどうにもならないだろうけど…」


私の頬には、母の爪でついた引っかき傷が一筋はしっていた。
それを見た母は青ざめうろたえる。いっそ、子供の私が哀れになるほどに…

チョット悪いことしたかな…でも可哀想だけど、こんな状況にでもならないと、私の言葉はこの人の深いところまで届かない…


「お母さん…どうして子供なんか産んだの…?とてもじゃないけど、子供が欲しかったようには見えない…子供嫌いでしょ、お母さん…」

「……」


返事はない。当たり前か、弱みになるような事口走る訳にはいけないものね。でも、世間体を気にしているだけで、私を育てているんなら、チャンスはある。


「私…独り暮らしだけなら、お金さえあれば、今からだって出来るわよ…問題は、この年齢だけで、身の周りの事は自分で出来るし…」

「…お前を一人暮らしなんてさせたら、世間体が…」

「お母さん。今だって、なんて言われてるか知ってる?『あの子の母親は、不破家に自分の子供を預けっぱなしで、顔も見せないわ』とか、『子供は健気に旅館のお手伝いしてるのに、親は何をしているのかしら』とか…まあ、もっとあるけど……お母さんの世間体なんて、今だって変わらないわ。むしろ預けっぱなしの今の方が、良くないわね」

「なっ!私はちゃんと不破家にお前の養育費以上のお金を納めているわ!!」

「そんなの、世間は知らないわよ。実際、旅館の従業員は知らなかったし…、板長や女将さんに可愛がられて、お客様の評判も良い私は、目障りだったのか『居候の厄介者のくせに…』なんて、2人の見てないところでいびられたしね~」

「……そんな、じゃあ私が必死で守ってきた世間体って…」

「全く無駄だったって事だね…それに、貴方の態度がそれを確信に変えてるし…」

「!……そんなに、わかりやすいのかしら…」

「触るのもいやって感じがハッキリ出てます(キッパリ)」


母はうまく隠していたつもりのようだ。でも、噂好きのおばさん達は良く見てる…人の粗を……


「そういうわけだから私、旅館を出たいの…なんかこのままいけば、女将修行させられそうだし…私、ショータローのお嫁さんなんて絶対にイヤなの」

「…お前、ショータロー君の事好きなんじゃなかった…?」

「…気の迷いよ(バッサリ)あんな甘やかされたお坊ちゃん、見てくれがどんなに良くても、良い男だと思う?お母さんは将来を約束するならどう思う?」

「絶対にお断りね(ズバッ)」


母はズバッと切り捨てた。私達は初めて意見があった。


「お家が高級老舗旅館で不破夫妻も仕事に対しての姿勢は尊敬に値するわ。でも、あの息子に将来性があるかというと、結婚相手としてはお断りね!」

「そうでしょ!!不破夫妻が私に女将修行させて一緒に後を継がせるみたいな話をしていて、私このままじゃ、あのお荷を物押しつけられるわ。女将さんたちの事は大好きだけど、結婚相手にアイツはイヤよ。このままお世話になったら、断りにくくなるわ。お母さんも考えてみてよ!アイツが息子なのよ!!」


私は母の返答に我意を得たりと、不破夫妻の言っていた事を説明し、アイツが自分の息子になる可能性を強調してみた。


「!!不破夫妻にお世話になった挨拶に行きましょう」


立ち上がった母は今にも旅館に向かいそうな勢いだった。


「だ、駄目よ。せめてこの頬の傷が目立たなくなるまでは…」

「はっ!そうね。虐待しているんて言われて、お前を引取るなんて言われたら…あの、おバカが息子…あり得ないわ…絶対問題を起こして、こっちにまで迷惑かけるに決まってる…」


母はブツブツと独り言を言っている。どうも思考のループにハマったようだ。よほどショックだったのだろう…ショータローが義理の息子になってしまう事が…でも、これなら脅す必要はなくなった。うまくいけば、お互いうまくやっていけるかもしれない。

少し期待に胸を膨らませながら、母を見ていた―――




つづく

2011-05-21

新シリーズです。
人生の分岐。それは、どの道を選んだかによって大きく変わると思います。ショータローの我儘っぷりにキョーコが見切りをつけたらと考えたら、こんな話になりました(笑)
web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめてコメ入れさせていただきます
ここを見つけてから、更新が楽しみで通っております
特に、松のガキ具合が非常に鼻についている私は、ここでの松の扱いで溜飲を下げていたわけです(笑

新シリーズもたくましいチビキョーコの活躍が楽しみです

PC限定となった時は、携帯しか無いのでカナシクなりましたが…

出来れば、このまま続きが読める事を願わずにはいられません

がんばってくださいね

Re: はじめまして

初めまして翡翠様。
楽しんでいただけて光栄です。
私もつねづね、アイツの事もですが、マネージャーさんの事も腹立たしく思っていましたので、そのあたりも書きたいと思います。新シリーズも更新できるように頑張ります。
ブロとも限定記事は、確か携帯でもブロともの方なら読めたはずなんですが…
自分のブログでは確認できないので確かな事は言えません。ごめんなさい。
プロフィール

神無月白猫

Author:神無月白猫
ここは、神無月白猫の管理する、ス/キ/ビ/の二次創作ブログです。

管理人は雑食というか、漫画なら結構色々好きなのでジャンルは増えるかもしれませんが、原作者様並びに出版社様とは何の関係もありません。
二次創作に抵抗のある方、また意味の分からない方は、これ以上の閲覧をお控えください。
ご覧になられる方は、自己責任にて閲覧してください。
無断による転用・誹謗中傷・荒らし行為もご遠慮ください。
以上、了承いただける方は各記事にお進みください。
                          開設日2011年01月16日
移転日2011年04月09日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。